2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

永遠のこどもたち

(2008年12月31日鑑賞)


怖~っ!!!!!!

「愛を信じたら本当の光が見える」


というコピーにだまされたカンジですっ!


いやいや、

母親の一途な愛、

こどもたちに対する愛というのは、

痛いほど伝わってきて、

そこは(それまでのことがあるだけに)

文句なしに感動的ですが、

あんなに怖いとは、予想していなかったから~(T_T)

手に汗びっしょりで、

思わず目を閉じたところや

座席から飛び上がったところがありますよ~。

視覚的に驚かされるというより、

心理的に怖いのです。

ゼッタイに、一人では見に行かないほうがいいですよっ!!!!

りゅうりゅうも

「夢見そうだ・・・(/_;)」

と言っていましたよ。

あれは、幸せなエンディングと言えるのでしょうか?

パンズ・ラビリンスと一緒・・・(T_T)


でも!「怖いよ」と事前に教えておいてほしかった、というだけで、

この映画は面白いです!

点数高いです!!とてもよくできていると思います!!オススメします!

2008年12月24日 (水)

地球が静止する日

(2008年12月24日鑑賞)

キアヌ・リーブス、かっこいいですよね~(*^_^*)

というか、こういうふうに、人間離れしたクールなのが似合うんですよね。

他の作品は、「あれ?(゜.゜)」みたいなのがありますが。


で、「地球が静止する日」のキアヌはかっこよかったですっ(*^^)v

内容は、まあ、想像通り。

やっぱり聖書なわけね~と思っちゃいましたけど、

もともとの作品もそうなのでしょうか?

映像はなかなかよくできていました。

う~ん、でもねぇ・・・

キアヌが好きじゃないと、

あの映像を観て

「すご~い(@_@)!!」

と思うだけかも?

映画としてどうか?と言われると、

あんまり評価できないなぁ。。。

« 2006年6月 | トップページ | 2009年1月 »