2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月21日 (水)

ラースと、その彼女

シネクイントで「ラースと、その彼女」を鑑賞。




シネクイントで映画を観たのは初めてなのですが、この劇場、イイ~o(*^▽^*)o



広々していて、シートもよくて、全席座席指定。
モチロン、レディースデイの設定もあります。
(この日はレディースデイだったので、女性ばかりでしたが、
隣の二人連れの女性がPTAの役員の愚痴で盛り上がっていて
思わず耳がダンボになってしまいました・・・(^_^;))



え~、本題の「ラースと、その彼女」ですが・・・・








最高ですよっ!!!!!





続きを読む "ラースと、その彼女" »

2009年1月11日 (日)

チェ 28歳の革命

家族3人で「チェ 28歳の革命」を観ました。

パンフレットにもありましたが、

ソダーバーグはチェのボリビア時代を描きたかったのだけれど、それを描くにあたっては、キューバ革命でのチェを伝えなければならなかった、のだそうで、この映画を見終わったとき、「チェ 29歳別れの手紙」の前置きだな~という印象は拭えません。

が、理想に燃えたチェ・ゲバラの、人間としてのカッコよさにクラっと来ました!

戦闘の合間に、本を読み、文章を書き、それから字を知らない青年たちに字を覚えさせ・・・

「革命に必要なものは愛」

そんな意味のセリフも印象的です。

続きを読む "チェ 28歳の革命" »

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »