2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ペネロピ | トップページ | エレジー »

2009年2月19日 (木)

マルタのやさしい刺繍

バウスシアターで一週間だけの上映の「マルタのやさしい刺繍」を鑑賞。

シネスイッチですでに見た夫に、
「よかった??」
と聞いたら、



「う~ん。。。おばあちゃんがかわいい。」



という中途半端な答えだったのですが、



見てみて「なるほど」と思いました。





おばあちゃんたちが自分の生きがいや生きる喜びを見出し、
偏見や無理解を乗り越えて自分のやりたいことをやる!!
いくつになっても夢は実現するもの!
という、シアワセな映画です。

いい映画ですよ。

いい映画なんですが・・・・・・

う~ん、特に目新しいこともなく・・・・・。
どこかでこういう話をきいたような?という気持ちにもなってしまいます。


それに、舞台はとっても美しいスイスの小さな村なのですが、
ま~ここの人たちの保守的なこと!!

そして、




男尊女卑なことっ!!!!



オトコたちの、粗野で下品で高慢なこと!!!!!
(もちろんそうじゃない人たちもいっぱい出てきますが)


(@_@;)今でも、こんなところがあるの?????
っていうか、これって、わざと????



そっちのほうに気が行ってしまいましたよ。。。



最後はね、その代表ともいえるヤツが「ギャフン」と言わされてスッキリ、なのですが、





そいつと一緒に酒場であれこれ言っていたオトコはどこへ?



とか、



こんなに保守的で狭い共同体の中で、なぜそんなことが可能?




みたいに引っかかってしまうところも。


あと、最後に息子がなぜ旗を変えることにこだわったのか、団員が嫌がらなかったのかもイマイチわからず・・・・。




なので、
感想を聞かれたらやっぱり

「おばあちゃんがカワイイ映画」

になっちゃうなぁ。。。。。



う~ん、、、、(^_^;) 私ってヒネクレモノ?????

« ペネロピ | トップページ | エレジー »

劇場で観た。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154177/28204448

この記事へのトラックバック一覧です: マルタのやさしい刺繍:

« ペネロピ | トップページ | エレジー »