2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« MAD探偵 | トップページ | 未来を生きる君たちへ »

2011年8月22日 (月)

太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男

太平洋の奇跡を家で。

(;-_-) =3 フゥ・・・

も~初っ端からなんかイヤな予感がしたんですよ・・・。

タイトルの出方が安っぽいし。

そして、

状況説明である戦場の画が、

「テレビドラマですか?」

ってぐらいにチープだし・・・・

でもまあ、ストーリーが良ければ!実話だし

と思いつつ観ましたが、

横で一緒に観ていた息子は、

「・・・。やっぱりクリント・イーストウッドは神だな(「硫黄島からの手紙」を思いだして)」

と呟いていました・・・。

話はいいんだけどさ、実話だし

まず、竹之内豊に最初ひっかかりましたよ・・・。

声も演技もイマイチで、将校の雰囲気もないし・・・。でも、「将校の雰囲気がない」というのは、ラストのほうになってくると生きてくるのでそこのところは、プラマイゼロに最終的になりました。

中嶋朋子、なんだか不気味・・・( ̄へ ̄|||)

ものすごくわざとらしく笑顔でゆっくりしゃべっているとことが怖い・・・

「ご迷惑でなかったら~身の回りの~お世話をさせてください~( ̄∀ ̄*)イヒッ」

というセリフを聞いた時は、

「なんのトラップ!?」と思いました・・・。

山田孝之、あの過酷な状況設定(食べ物もないような)での512日の生活で、

なぜ最後まで顔が丸い????

ちょっとは減量して臨んでください。。。

井上真央

いつも通り怒っている・・・

あの赤ちゃん

1年以上経っているはずなのに、全く成長していないんですけど?

ハリウッド映画がいいとは言わないけど、

見習ってもうちょっとちゃんと作ろうよ~(-_-メ)

サイパンの現地ロケはすごく大変だったようなのですが、

これまた息子がポツリと、

「実際の戦争ではもっとつらかったんだよね・・・」

( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, ) うんうん。

「過酷なロケ」って言っても、本当にそうだよね。。。

« MAD探偵 | トップページ | 未来を生きる君たちへ »

家で観た。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154177/41349903

この記事へのトラックバック一覧です: 太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男:

« MAD探偵 | トップページ | 未来を生きる君たちへ »