2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« パーフェクトホスト 悪夢の晩餐会 | トップページ | ミケランジェロの暗号 »

2011年9月28日 (水)

4デイズ

2a43e95001754009875d871e5e7a22d2 夫と息子が観て「よかったよ!」と褒めていたので、評判はあまり聞かないのですが(「スリーデイズ」がメジャーだから??)、銀座のシネパトスに観に行きました。

(関係ないですが、アサイチにシネパトスに行ったらずら~っとオバサマ方の列ができていて「え!?混んでいるの?『4デイズ』」と思ったら、並んでいる<strike>オバアサマ</strike>オバサマ方は舟木一夫映画のチケットをお買い求めでした・・・(;^_^A アセアセ・・・。それにしても皆見たいのね、舟木一夫・・・)

映画評を観ると、「拷問シーンが・・・」というコメントが多かったので覚悟していたのですが(確かにR15)、それを差し引いても、観たほうがいいかもな~と思いました。

あ、決して観て楽しい映画ではないですよ。

後味が悪いというか、

う~ん、じゃあ、どうすれば?だれがわるいの?

みたいな気持ちで悶々としちゃう作品です。

正義、が人を救うわけではないし、
人として正しいこと、が人命を守るわけではない。

多くの人を救うためには、
少数の人を犠牲にしてもよいのか?

見知らぬ何万人の命と、目の前にいるいたいけな二人の子どもの命はどちらが重いのか?

戦争や、
いえいえそんなハデなことではなく、
たとえば原発だってそうですよね?

多数の利益(や安全)のために
犠牲になるヒトがいてもいいの????

ラストは、アメリカでは公開できなかったそうです。

でも、それはなぜなのでしょう?

そんなことまで考えて、ユウウツな気持ちになってきてしまいましたよ。

まあ、今までのテロリスト糾弾映画と似てはいるのですが、
(そんなふうに、モスリムをひとくくりにしないほうがよくない?って思っちゃうんですけど)
一歩踏み込んで、近くの問題として考えてみるのもよいのかもしれません。

うう、後味わる・・・

« パーフェクトホスト 悪夢の晩餐会 | トップページ | ミケランジェロの暗号 »

劇場で観た。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154177/42089647

この記事へのトラックバック一覧です: 4デイズ:

« パーフェクトホスト 悪夢の晩餐会 | トップページ | ミケランジェロの暗号 »